スナックでアルバイトをしながら生計を立てている齢38歳、千里と言います。お恥ずかしながらこの歳になって未だ独身でございます。30代前半の頃、将来を約束していた彼氏がおりました。しかし結婚間近となったころ彼の浮気が発覚し別れることに。それ以来寂しい独身生活を貫いてまいりました。更にそれと時同じくして務めていた保険代理店が倒産。愛していた彼と仕事を同時に失ってしまったのです。そんな不幸続きの私の人生ですが、今ようやく好転の兆しが見えてまいりました。

 

とは言うものの、何か確定的な幸せを見出したわけではありません。しかしながら今私が目論んでいることが成功した暁には、幸せと生活の安定、その両方が手に入ることになるのです。実を言うと私、今ネットの愛人募集掲示板でパパ募集を始めてみようと思っています。要するに愛人契約を交わしてくれる裕福な男性を見つけようと試みているわけです。

 

仕事柄お客さんに口説かれることもしばしばあるのですが、その中には「いくらかの御手当を渡すから愛人になって欲しい」「俺の愛人になれば生活は楽になるよ」と甘い言葉を掛けてくれる方も何人かいらっしゃいます。私が務めているスナックは場末にあるため収入が極わずか。何とか生活を楽にしたいと常々感じていた私にとってとても魅力的なお誘いですので、一時は本気で「お客さんの愛人にしてもらおう」と考えたこともありました。しかしよくよく考えてみると、場末の単価が安いスナックに通ってくるお客さんに愛人を抱えるほどの甲斐性があるとは到底思えませんので、思い留まりそれ以来冗談として聞き流すようにしてまいりました。

 

ですが一度意識した愛人募集という言葉の響きを忘れることは出来ず、ネットで検索して見付けた愛人掲示板を利用することを決意しました。贅沢は言いません。ほんの僅かな御手当が頂ければ私の生活は楽になるのです。慈悲深い裕福な男性に愛人契約を交わしてもらえるよう頑張ってみようと思います。

 

 

名前:千里
性別:女性
年齢:38歳
職業:スナックでアルバイト
自己紹介:
30代前半の頃、結婚を約束していた彼の浮気が発覚し別れることに。それと同時期に当時勤めていた保険代理店が倒産。以後スナックでアルバイトをしながら何とか生計を立ててきたが場末のスナックという事もあり収入は極わずか。どうにか生活が楽にならないものかと考えていたころ、お店のお客さん数人から愛人にならないかという誘いを受けるようになる。生活のためにもと一度は本気で考えたものの、単価の安いスナックに通うお客さんに愛人を抱える甲斐性なんてあるはずがないと思い留まる。しかし一度意識した愛人という言葉の響きにすっかりその気になってしまい、ネットで見つけた愛人掲示板を利用してみたところ愛人になることは叶わずそれどころかヤリ逃げの被害に遭ってしまう。その後自力で色々と調べた結果、男性が有料で本人確認が必要なPCMAXという出会い系サイトなら安全かつ確実に愛人にしてもらえるという事を知り利用してみることに。その甲斐あってサイトを介して出会った歯科医師の男性と月30万の愛人契約を交わすことに成功する。