愛人契約を交わすどころかヤリ逃げされてしまった私。実際に契約を交わす前に体を許してしまった私にも当然責任はあります。今考えるととても軽率な行動をしてしまったと深く反省しています。ですが言葉巧みに女性に近づき都合よくヤリ逃げするなんて決して許されることではありません。恐らく不動産会社を経営しているというのも嘘だったのでしょう。そう考えれば大衆的な居酒屋に連れて行かれたことも、古びたラブホテルに連れて行かれたことも辻褄が合います。まんまと騙されてしまったことに私は強い怒りと悔しさを感じていました。しかしここまで来たら引き返すことは出来ません。詐欺師のようなその男性に負わされた傷が癒えることはありませんが、今度こそ騙されずに愛人契約を交わしてもらいたいという気持ちが増し、更に私を奮い立たせました。

 

それからというもの私は持てる時間を全て使い愛人掲示板というものの実態や安全かつ確実に愛人にしてもらえる方法を調べ始めました。その結果分かったことは、無料で誰でも使える愛人募集掲示板のようなものでは決して愛人契約を交わせないという事。そもそも裕福な男性が無料で使えるというものを利用するわけがないのです。更にネットの情報によると同様の掲示板はジャンルを問わず犯罪の温床になっているとのこと。ヤリ逃げは日常茶飯事。中にはレイプまがいの事をされてしまう女性も多いんだとか。また詐欺行為を働く輩も多いという事なので、やはり本当に愛人にしてくれる男性とは決して出会うことは出来ないという事です。

 

安易に掲示板を利用した自分、甘い誘い文句を信用してまんまと騙されてしまった自分が情けなくなります。もう二度と同様の掲示板なんて使うまいと心に決めました。そしてこれを読んでくださっている多くの女性にも、掲示板に手を出さないでほしいと切に願っております。